ウイルス、細菌、カビによる空気感染、飛沫感染の蔓延防止

ウィルスやカビ、細菌などの殺菌効果が高い紫外線C波を直接照射するのではなく、殺菌灯の中にファンを内蔵した装置で室内の空気を循環させながら、除菌するユニットです。
連続運転することによりクリーンな室内環境を維持することができます。
病院、保健施設、学校、塾、食品工場、研究施設など幅広い分野で紫外線殺菌灯により空気質の改善が期待できます。

医療器具や食品加工施設などで使われている滅菌装置等と同程度の波長280nm前後のUVCを高出力で照射し、内蔵しているファンで室内空気を循環させることにより、高い殺菌効果が期待できます。

本製品は国内の第三者機関による実証検査を実施しています

25㎥の無菌室において大腸菌ファージ(ウイルス)、黄色ブドウ球菌(菌)、青カビ(カビ)を噴霧し、減少率を分析しました。

浮遊ウイルス 約3時間で98.7%除去
浮遊菌    約1時間で98.9%除去
浮遊カビ菌  約6時間で99.87%除去

検査機関  北里環境科学センター
報告書番号 北発生 2019_0187~9号