ろ過機能の回復

空気中の不純物、虫などを取り除くために必要不可欠なフィルタは、使い続ける(ろ過し続ける)ことにより目詰まりしてきます。定期的に清掃、洗浄することにより機能を回復させる必要があります。

・フィルタの清掃

放置すると発生する不具合

送風量が低下する。
室内CO2量が増加する。
熱量ロスが増加する。