一般病室などを比較的手軽に陰圧病室化

室内の汚染空気を清浄排気し、室内を陰圧に保つことができます。

電気工事が不要なAC100Vコンセント接続ですので、病室内に設置して、病室内の空気を屋外に排出することにより、簡易的な陰圧病室を設けることができます。緊急的に隔離病室を設けたい場合などに最適です。

酵素HEPAフィルタを搭載することにより、捕集したウイルスを不活化させますので、排気空気におけるリスクを低減することができます。

仕様と特色

  • 処理風量は調整ができますので、任意の処理風量で使用することができます。
  • ビニールテントなどに設置することにより、陰圧の隔離室にすることができます。
  • 排気空気はHEPAフィルタでろ過されていますので、クリーンな空気を排出することができます。